ALBUS

ALBUS(アルバス)で無料枚数を最大枚数まで増やす方法。SNSでシェアするコツを伝授!

この記事では、ALBUS(アルバス)で毎月無料になる枚数を最大の15枚まで増やす方法について書いています。

アルバスでの写真プリントは毎月8枚は必ず無料でプリントできてお得です。

毎月8枚が無料になるのも十分お得ですが、無料でプリントできる枚数は最大15枚まで増やすことができます!

私は無料枚数を増やすコツを実践していったところ、たくさんの人にコードを利用してもらえています。

こまり

今は月100人くらいを招待してます!

今回はALBUS(アルバス)の無料枚数を増やす方法について実践していることを紹介します。

この記事でわかること

誰でもすぐに1枚増やす方法

最大まで増やす方法

この記事を読めば、初めてのあなたはすぐに毎月9枚無料になります!

すでにアルバスを使っている人でも、これから紹介する方法を繰り返すことで最大枚数まで無料にできますよ。

記事の後半では無料枚数を増やすためのコツも紹介しています。

ぜひやってみてくださいね♪

無料枚数の増やし方①コードを使って始める

こまり

アルバスをこれから始める人は、私の招待コードを利用して始めましょう。

初回注文時にコードを利用すると無料枚数が1枚増えます。

コードを利用できるタイミングは初回注文時のみなので注意してください。

招待コードはどこで入力しますか?

初めてのご注文時の「ユーザー登録画面(メールアドレス・パスワード登録)」と「ご注文完了画面」で入力可能となっています。初めてのご注文時以外では入力できませんのでご注意ください。

ALBUSアプリ内よくある質問より

アプリをダウンロードしていてもまだ一度も注文をしていないなら大丈夫!

私のコードを使ってお得に始めてくださいね。

招待コードとやり方はこちら
アルバスの招待コードを使った始め方を見る

こまり

すでに初回の注文をしている人は、次に説明する方法を1回多くやりましょう。

無料枚数の増やし方②コードを利用してもらう

アルバスの無料枚数を増やすには、自分のコードを誰かに使ってもらいましょう。

1人利用するごとに無料枚数が1枚ずつ増えていきます。

こまり

まずは身近な家族や友人にアルバスを紹介してみましょう。

最大の15枚まで無料にするには、6~7人に利用してもらうことになります。

なお、無料枚数が増える条件はコードを利用して注文をすることです。

コードを入力してもらっただけでは無料枚数は増えないので、きちんと注文してもらってください。

無料枚数を増やすには、コードを入力して写真を注文してもらう。

この方法を使えば子どもの人数分プリントするときも無料枚数を増やしていくことができます。

アルバスで2人目も無料でプリントする方法
ALBUS(アルバス)で2人目の写真も無料プリントする方法。できない場合の対処法も解説。この記事ではALBUSで2人目の写真も無料でプリントする方法を紹介しています。できない場合の対処法も合わせて紹介しているので、アルバムを2つ以上作っている人はぜひチェックしてみてください。...

コードをシェアする方法

ALBUSを紹介(シェア)する方法は全部で5つあります。(iOSの場合)

  • Instagram
  • LINE
  • Facebook
  • Twitter
  • メール

無料枚数を最大枚数まで増やすにはSNSを活用するのがおすすめです。

こまり

インスタでシェアするのが1番使ってもらいやすいです!

トップ画面に「シェアする」を押すと各SNSが選択できます。

お好きなSNSを選んだら、みんなに使ってもらえるようなアピールポイントを添えて投稿してみましょう。

SNSでコードを使ってもらうコツ

SNSにシェアしても全然使ってもらえない…

SNSでシェアしても無料枚数が増えていかない人へ。

コードを使ってもらうコツをこれから紹介します。

フォロワーが少なくても大丈夫!

こまり

私はフォロワーが200人くらいの時でも使ってもらいました。

アプリから「シェアする」を選んでそのまま投稿するとこんな感じ↓

このままでは正直使われません。

アルバスは使ってる人も非常に多く「アルバス 招待コード」とSNSで検索すると、たくさんの投稿が見つかります。

こまり

こんなにたくさんの投稿の中じゃ定型文は見向きもされないのも無理ないですね。

たくさんの投稿の中で自分のコードを使ってもらうため、投稿内容を工夫していきます。

投稿内容に追加する4つのポイント

実際にコードを使ってもらった投稿はこちら↓

リプで使ったことまで報告してもらえました♪

この投稿の中には4つのアピールポイントが盛り込まれています。

こまり

1つずつ丁寧に説明していきます。

1.実際にプリントした写真を投稿

たくさんの投稿の中で自分の投稿を目立たせるために写真の投稿は必須

こまり

プライバシーを守るために顔にモザイクをかけてもOK!

写真の撮り方としてはマンスリーカードは必ず映して無料でついてくることをアピールします。

アプリのシェアをしたときに保存できる画像でもOK!

実際にアルバムに入れたところでも仕上がりがイメージしやすくていいですね♪

2.アルバスの特徴をアピール

2つ目のポイントはアルバスの特徴をアピールする文章です。

アルバスはましかくプリントができるサービスの中で人気No.1です。

ですが、今では他にもたくさんのサービスでましかくプリントができます。

そのため、アルバスの特徴をアピールして違いを知ってもらいましょう。

ALBUSの特徴
  • ましかくプリント人気No.1
  • 毎月8枚無料でプリント
  • マンスリーカード付き
  • 1回3分!通知で忘れず注文

これらのキーワードを使ってアルバスの特徴を簡単にまとめます。

3.アルバスの感想を一言で

たくさんの投稿の中で「この人のコードを使おう」と思ってもらうためには、使った感想を添えることが大切です。

こまり

リアルな口コミを知りたい人はたくさんいます。

さきほど紹介した特徴に沿って、自分が使ってみてどこが良かったかの感想を付け加えてみましょう。

感想の例

ズボラでも毎月コツコツ続けられる

縦向きの写真も綺麗に収納

無料とは思えないクオリティ

子どもの成長を振り返れる

特徴と感想の内容でより説得力が出る文章になります。

4.ハッシュタグを使う

4つ目のポイントはハッシュタグを使うことです。

投稿をより露出させるためにハッシュタグを活用しましょう。

#ALBUS

#アルバス

#招待コード

文字数がオーバーしてハッシュタグがつけられない場合は、文章内のキーワードをハッシュタグ化します。

どのタイミングでシェアすると使ってもらいやすい?

SNSにシェアするのに効果的なタイミングを調べてみました。

検証した結果としては必ず○○日!という日はありませんでした。

実際にコードをシェアしてから最大枚数になるまでの経過がこちら↓

https://twitter.com/comarimama/status/1254071724846444544?s=20
2019/7/2ALBUSを利用開始
2020/1/15コードをブログやSNSに投稿
2020/2/29追加(Twitterで報告有り)
2020/3/18追加
2020/4/1追加
2020/4/3追加
2020/4/13追加
2020/4/16追加→15枚達成

最近は月末~月初にかけて比較的使われている印象があります。

あまりたくさん投稿してもしつこくなってしまうので、アピールする日を決めて投稿してみましょう。

アピールする日を決める。

月初:毎月○日は写真の日!

月末:無料でプリントできるのはあと○日

初月はアルバスの良さを全面に。

月末はお得感をアピールしていきます。

SNSを活用して無料枚数を最大枚数まで増やそう

ALBUS(アルバス)の無料枚数を最大枚数である15枚に増やす方法を紹介しました。

こまり

あとはコツコツと継続するのみです!

無料枚数が10枚を超えると、送料込みでも1枚あたりの金額が通常の値段より安くなります。

SNSでシェアして自分のコードを使ってもらい、無料枚数を最大枚数まで増やしましょう♪

ALBUSについてMotto!
ALBUSの記事一覧